女性

もらって嬉しい手土産

引越しの挨拶で何を手土産に持っていったら良いか悩むことも多いですよね。手土産にもマナーがありますから、きちんとそれを把握して喜ばれる手土産を持参しましょう。手土産を準備してくれる業者もありますから、上手に活用してみてください。

詳しく見る

トラックの模型

挨拶のタイミングって?

引越しの挨拶のタイミングって難しいですよね。時間によっては失礼な時間帯もありますから、挨拶に伺う時のマナーを知っておいて損はありませんよ。挨拶に避けたいタイミングなどをまとめましたので参考にしてくださいね。

詳しく見る

女性作業員

意外と忘れがちな挨拶状

引越しの挨拶は済ませたけど、挨拶状を出し忘れる方も結構多いかもしれません。挨拶状の書き方を知って、きちんと失礼のないようにしておきましょう。目上の方やお世話になった方にも心のこもった挨拶状を送ってみてくださいね。

詳しく見る

引越しに挨拶は必要?

男女

引越しをお考えの方は、旧居や新居の挨拶をどうしたらいいかお悩みの方も多いかと思います。昔に比べて、ご近所付き合いも希薄になりつつ今日ですが、引越し前後の挨拶は行っていた方が何かと良いのです。では、その理由についてご説明していきたいと思います。
ご近所への挨拶は、マナーの1つです。旧居には、お世話になった感謝の意を込めて、新居では、これからよろしくお願いしますという気持ちを込めて挨拶をしましょう。引越し当日は、荷物の搬入や業者のトラックなどで騒がしくしてしまいますから、事前に行うと印象も悪くなりませんし、スムーズですよね。特に家族で引越しする場合や、小さなお子さんがいる場合は特にご近所付き合いを大切にしましょう。それは、防犯や事故などの場合にご近所と繋がりを持っていた方が情報も得やすいですし、顔見知りがいると安心ですよね。小さいお子さんは走り回っていたり大きな声を出したりすることもありますから、日頃から挨拶が出来ていると騒がしくした場合に、気まずい思いをしなくて済みます。挨拶は基本ですから、失礼のないように心がけましょう。挨拶をすることで、あなたも隣にどんな人が住んでいるかを知ることが出来ますから、そういった意味でも挨拶は必要といえますね。
しかし、女性のひとり暮らしの場合は、挨拶をすることで女性のひとり暮らしを周知しているようで、かえって心配になりますよね。そういった場合は挨拶を控えてもOKです。ですが、管理人の方や大家さんにはきちんと挨拶を行っておきましょう。